top of page
  • 執筆者の写真小林ハウス

~新築現場の様子~

◎建て方

今週は建て方から始まりました。前日の雨もやみ冬晴れの良い日でした。

そして今は屋根の小屋組も終わり、野地板も施工されています。住宅の形がみえてきました!!

こちらの住宅は二階建ての片流れ屋根になります。

🉐 県産材を使うことによって補助金が支給される制度をご存知ですか?


・これは岩手県が行っている事業で

【いわて木づかい住宅普及促進】

県産木材の利用を促進するため、県産木材を使用した住宅の新築やリフォームを支援する制度です。

・制度の内容について簡単にご紹介します!!

○対象者

・県内に自ら居住するため、金融機関から住宅ローンの貸付けを受けて、住宅を新築する方

・県内に自ら居住するため、県内に所有する住宅をリフォームする方

○基本額

「県産木材」の使用量に応じて補助

○次世代木材利用創出加算

  18歳未満の子どもがいる世帯に対して補助額を加算(令和6年3月31日までに18歳になる方を含む)

(補助金交付申請時点で妊婦がいる世帯も対象です。

※今年度の受付は終了しているので

制度を受けたい方は"来年度"に申し込みを‼️


○詳しくは岩手県ホームページに記載されておりますので「いわて木づかい住宅普及促進」を検索🔎

Comments


bottom of page