top of page

​業務内容

住宅模型.jpg
ウッドパネル

​設計

木の良さを活かしゼロから作り上げる本当の注文住宅
いくつかの基本パターンの中からレイアウトを選択し、それに有料オプションでお客様の要望を加える「自称」注文住宅とは違い、お客様の要望をじっくり聞き、ゼロからプランニングをする「本当の」注文住宅です。

QPEXによる熱損失係数の算出

NPO法人「新木造住宅技術研究協議会(新住協)」発行のQPEX ver.5.0によるQ値(熱損失係数)の算出、計算書の作成を自社で行うため、断熱仕様変更による省エネ効果を即座に比較・検討することが出来ます。

新住協技術マニュアルによる断熱設計
NPO法人「新木造住宅技術研究協議会(新住協)」発行の技術マニュアル「新在来木造構法マニュアル」に基づく設計を行い、高気密・高断熱住宅による快適でランニングコストの少ない生活を提案します。

ウッドパネル

​施工

木工事は完全自社施工

施工にあたる職人の善し悪しは住まいの完成度に大きく影響します。当社では高い技術を持った自社の職人による完全自社施工をしており、大手ハウスメーカーのように下請けに丸投げしたり他社ビルダーのように協力業者に任せてしまうことはありません。

新住協技術マニュアルに基づく施工

新住協マスター会員として「新在来木造構法マニュアル」に基づいた断熱・気密施工を長年経験してきた職人たちが施工を行うことでグラスウール充填断熱を確かなものとし、お客様に提案・設計した快適な住宅を現実のものにします。

大工2.JPG
作業場2.jpg
ウッドパネル

​管理

住宅の完成までには様々な専門業者が携わります。それを取りまとめ、お客様に喜んでもらえる施工を心がけてもらい、働きやすい環境作りをするのも私たちの役目です。

第三者機関の審査を経て完成

当社では(財)住宅保証機構のまもりすまい保険に加入。保険加入の際には施工途中に住宅保証機構=第三者機関の審査を受けるため、目に見えない部分の施工についてもご安心いただけます。

(財)住宅保証機構「現場審査員」に登録

当社では(財)住宅保証機構の現場審査員に登録済み。審査員に登録された当社現場監督が現場を管理し、施工の要点をきっちりと押さえます。

ウッドパネル

​アフターメンテナンス

まもりすまい保険(住宅瑕疵担保責任保険)加入

住宅完成後も施工者としての責任を全うするため、(財)住宅保証機構による「まもりすまい保険」(旧「住宅性能保証」)に平成21年10月1日の義務化以前より登録。万一の場合にも安心です。

​リフォーム

以前の住宅はプレカットではなく手刻みにより建てられているので、住宅リフォームの際には手刻み加工に熟練しておくことが非常に重要になります。
しかし、最近の住宅・建材はユニット化されたものや、工場でのプレカット加工が多くなり、自然と若い職人さんの技術がユニット・機械頼りのものに傾きがちとなっている現実があります。
当社では時に敢えて手刻みによる施工を行うことにより職人の技術の維持、向上を図っております。

大工1 ボカシ.jpg
付加3.JPG
ウッドパネル

充填断熱を利かせられる構法

断熱材はただ入れるだけでは性能が発揮されません。当社では新住協マスター会員としての知識・経験から正しい断熱リフォームを提案いたします。

「耐震診断改修施工指導者」
「いわて木造住宅耐震改修事業者」認定

平成20年の岩手・宮城内陸地震や岩手県中部地震(岩手県沿岸北部地震)の発生を受けて、県内でも耐震住宅や耐震改修に関する関心が一気に高まりました。当社では「耐震診断改修施工指導者」の認定を取得、ご安心いただける耐震改修プランの提案をいたします。

「岩手県高齢者向け住宅リフォーム相談員」登録

「岩手県高齢者向け住宅リフォーム相談員」は高齢者の方がリフォームや建て替えを検討する際、安心して相談できる「相談員」を登録するために作られた制度です。当社も登録済みとなっておりますのでお気軽にお声かけください。

bottom of page